ホーチミンで買えるペットボトル飲料

ホーチミンのコンビニ等で買える飲料について。

コーラ

コカ・コーラ、ペプシは言うまでもなく購入できます。
世界のコーラ。
ちなみに、コカ・コーラは1国1種類の味で国家間で味が微妙に違うのですが、ベトナムのコカ・コーラは日本のものに似ています。

ミネラルウォーター

水は、evian も買えますが高い。
一般的に購入できるミネラルウォーターは下記を参照。
飲料水について|内部記事
AQUAFINA, La Vie, DASANI など。

エナジードリンク

飲み会でよく見るのは、ビール以外ではSTING(SUNTORY PEPSICO)。
すごく赤いです。エナジードリンクの一種で、女性がビールを飲む代わりに、よく飲まれます。
STING の商品紹介ページ

Google 画像検索より。

ほか、日本にも販売されているブランド

日本でも目にするブランドとしては、7up(セブンアップ)。
三ツ矢サイダーみたいな味です。
7UP のFacebook ページ

Google 画像検索より。

コカ・コーラ社のSPRITE はSPRITE。
SPRITEの商品紹介ページ
ちなみに同じコカコーラでMinute Maid(ミニッツメイド)も売っていますが、果汁100% という感じではないので日本と同じ感覚で飲まない方がよいです。

ウーロン茶

ウーロン茶でTEA+ というのがSUNTORY (サントリー)ブランドで売られていますが、砂糖入りなので甘い。
ウーロン茶として飲むのではなく、紅茶の仲間だと思って飲めば、暑くて糖分がほしいときには結構おいしいです。
TEA+

Google 画像検索より。

砂糖の入っていないウーロン茶

砂糖の入っていないウーロン茶がほしければ、ファミリーマート(FamilyMart)で、少し高めですが、POKKA の烏龍茶(NO SUGAR が目印)や輸入物の日本製品が買えます。
ファミリーマートの検索地図

午後の紅茶もあります

午後の紅茶はKIRIN VIETNAM(キリンベトナム) さんが現地メーカーのWONDARFARM(INTERFOOD)と提携を結んで現地生産をしているため、安く買えます。
日本の味とあまり変わらない気がします。
午後の紅茶

ドクターペッパーみたいなの飲み物

Sá XịとかXá Xị という黒いコーラみたいな飲料が複数のブランドから販売されていて、薬みたいな味です。読み方は、カタカナだとシャーシーが近い。
これはたぶん、ドクターペッパーみたいな味なのだと思いますが、ドクターペッパーは飲んだことがないのでわかりません。

Google 画像検索より。

レッドブル

レッドブルも買えます。
本家タイ系の黄金の缶です。

Google 画像検索より。

シェア

フォローする

Sponsored link