ベトナム語の勉強方法

スポンサーリンク

ベトナム語の勉強を始めるにあたり

ベトナム語は日本人には、そんなに難しくない

ベトナム語は、

  • アルファベットをベースにした表音文字を使うので文字を読みやすい
  • 時制などの語形変化はないので英語のように、一単語につき複数の形を覚えなくて良い
  • 一部、漢字の影響を受けているので意味を想像しやすい場合があります
  • 意味の識別には発音がとても重要…日本人にはなじみのない発音が多い

無論、砕けた口語や若者言葉、小説、ポエムなんかをマスターしようとしたら別ですが、最低限の基礎だけなら、日本人にとって勉強はさほど難しくありません。…発音意外。

日本とベトナムの共通点・食文化 米食 米もジャポニカ米に近いが、日本米よりも粘りは少なく、チャーハンにも適している。 麺類も、...

ベトナム語を勉強するためのおすすめ参考書

最近、ベトナム語の学習本が増えてきましたが、それでも数は少ない。

私は最初、「ベトナム語レッスン初級」という本で学びました。

中級や上級は刊行されていないようです。

上記の書籍利用にあたり留意点があります。

  • あくまで「参考」書であるので参考にとどめる
  • でも基礎学習としては信用できる
  • 本書はハノイ語なので南部とは少し違う部分がある

つまり、本に書いてあるからと内容をすべて鵜呑みにはできませんが、「役に立たん」とぽいするようなレベルでは絶対にありません。

ゼロから学習するには、非常に役に立ちますし、わかりやすいです。

また、ベトナム在住の方なら、基礎単語を覚えるのにはベトナム語の幼児向け絵本がとてもいい。子供にわかるように写真、イラスト入りだったりして、大人の錆びた頭にも優しい。

私は執筆時点で育児中ですので、絵本を子供に読み聞かせながら自分も学習できる、一石二鳥です。

続きがあります。

ベトナム語の勉強を始めるにあたり ベトナム語は日本人には、そんなに難しくない ベトナム語は、 アルファベットをベースにした表音...

フォローする

スポンサーリンク