技術者にとっての会社勤務のメリット・デメリット

スポンサーリンク

IT技術者が会社に勤めるメリットとデメリット

MTG room

会社づとめのメリット

  • なにか問題が生じれば会社が責任をとってくれる場合が多い
  • 普通は給与制なので安定収入
  • 同僚との切磋琢磨により知識・視野が広がる
  • チームで仕事ができる = 大きい開発に参加できる
  • やむをえぬ事情があり休む場合の、代理を会社の責任としてお願いできる

上記が不十分と感じ、かつ技術者としてのキャリアアップをこころざす場合は、メリットがないと感じてしまう人が多いのではないでしょうか。

会社づとめのデメリット

  • 会社のルールに従う必要がある。よって自分の嗜好や家庭環境にそぐわないと…
  • 給与制であり、自分の力量だけで収入を増やすのが難しい

上記は必ずしもデメリットではなく、不満を感じるかいなかが重要だと思われます。

こちらの記事も参考になるかもしれません。
https://vn.goinkyo.be/royalty/

IT技術者が会社に勤めないメリットとデメリット

lonely working

会社に勤めないメリット

  • 受けた仕事の契約範囲さえ守れば、他に束縛はない
  • 時間を拘束されないので、時間を知的活動に費やし、視野を広げやすい。無論、趣味だけではなく自分のスキルアップにつながる活動もできる
  • 自分の交渉力・実績に応じて収入を増やせる

会社に勤めないデメリット

  • 業務上問題を起こしたら、すべての場合個人が責任を負わない
  • 業務に対する報酬は自分で交渉しなければならない
  • 個人の信頼がなければ大きいプロジェクトに参加しづらい
  • 同僚がいないので切磋琢磨や助け合いをしづらい

ただしこれらのデメリットは、交流を広げ、横のつながりをつくっていけば解決できることです。

法人ではないが、他のフリーランサーとチームを組んで、仕事の獲得や業務上の助け合いを行うスタイルの人々もいるようです。

フォローする

スポンサーリンク